基礎的な流れ

足

施術前にすること

エステサロンやクリニックなどで脱毛をする前に、どんな風に脱毛が進んでいくのか理解しておくことをお勧めします。そうすればいざとなったときに慌てなくて済むし、契約してから後悔するリスクも少なくなるはずです。どんな施術でもそうですが、脱毛であっても来店してすぐにやるものではありせん。脱毛前にあるのがカウンセリングと契約の二つです。肌やムダ毛のチェックや施術内容、コース内容や費用等の説明があるのがカウンセリングです。カウンセリングをして納得したら契約に進むことになるのですが、納得ができないまま契約するのはだめです。契約書に印鑑を押す前に、施術内容や料金の支払いやクーリングオフなど、すべてのことをしっかり理解して不安をすべて払拭しておくことが大切です。契約手続きが終わってから脱毛の施術に入りますが、すぐにできる場合と別の日になる場合があります。また、契約をする前にレーザーなどの「試し打ち」ができるエステサロンやクリニックもあり、本番に入る前に施術の痛み具合を確認できます。当日できない場合は別の日に予約を入れておく必要があるので、事前にスケジュールをチェックして予約ができる日を確認しておくことをお勧めします。また、当日すぐに契約→施術をするなら、行く前にそれなりに準備をしておくことです。とりあえず当日支払う分の現金またはクレジットカード、そして印鑑や着替え、メイク落としや日焼け止めなどが必須です。